MENU

個人情報がダダ漏れのブログより

いかにも最近っぽいのですが、ブログが縁で出会って、そのうちゴールインなんて人もいないわけではありません。

 

 

でも、むしろ変わった読者から強烈なアピールを受けたことで、ブログを閉じたといったケースの方が多いみたいです。

 

 

書いているのが身の回りのことなので、居住地や勤務先などを特定され、ストーキングされる場合もあります。

 

 

異性と知り合いたいなら、個人情報がダダ漏れのブログよりは、最初はメール交換からという出会い系サイトで探すほうが、ずっと安心です。

 

 

ネットを使う上でネットリテラシーは大変重要ですが、出会い系サイトにおいても簡単に個人情報を出す人が多くなっています。

 

 

出会い系サイトといっても中には悪徳サイトも存在していますから、個人情報を教えるにしても年齢や性別、趣味といった程度で良いと思います。

 

 

特に、身分証明書の画像は簡単にネット上に上げないでくださいね。

 

 

これらに共通する注意点としては、サイト上のやり取りだけで相手を信用しないことに尽きます。

 

 

相手に会ってみて信頼できるまでプライバシーにかかわる部分は簡単に伝えないと意識しておいてください。

 

 

最近、出会い系アプリがキッカケで意気投合した異性と会ってみました。

 

 

それまでのやり取りで仲良くなっていたとはいえ、実際に会ったことがなかったので、いろいろと不安に思う事があって緊張していました。

 

 

でも、予想よりずっと楽しい一日を過ごすことが出来ました。

 

 

連れて行ってくれたお店も気取りすぎない雰囲気の良いお店で、料理の話で盛り上がりましたし、普段の趣味や仕事の話で話題が尽きない感じで、文面で会話するよりもっと楽しかったです。

 

 

次回もデートする約束をしましたし、もっと早く会っていれば良かったです。

 

 

男女を問わずに課金無しで使えるネットの出会い系サイトもあります。

 

 

無課金の場合は出会いの邪魔になるサクラなども気にしないですみますね。

 

 

それでも悪徳な会社が異性との出会いがほしい人の個人情報を引き出そうと紛れ込んでいる危険もあるので、警戒した方がいいでしょう。

 

 

それに、多くの利用者が参加しがちな無課金サイトの場合だと、常識の無い人と出会うことも考えられます。

 

 

ひと月ほど前、サークル仲間からスタートして付き合った彼氏と終わってしまったのです。

 

 

失恋の痛みを癒すには新しい出会いしかないと、出会い系サイトに登録してみたら、想像以上にたくさんのメールがきたので、4人にお返事を書いて交流し、最も相性が良さそうな男性に会ってみたんです。

 

 

破局した彼氏なんて比べ物にならないほどイケメンで、別れてよかったかもと思いました。